不登校に成った子供は太る場合もある

不登校で太ってしまう場合の原因とは?

 

不登校が原因でなく遺伝で太る

 

親、兄弟が太っている家系は何を食べているのか
想像した時思いつきますのが、インスタントラーメンや
レトルト食品、油ものに炭水化物などばかり
食べていて片手にはマヨネーズと
コーラを持っているイメージがあります。

 

あくまでも私の中のイメージです。
食生活の偏り、野菜やお魚を食べているイメージ
がないのは私の偏見かもしれませんが
食生活の乱れが体型に現れることは事実だと思います。

 

その結果、周りで嫌なことを言われたり、
陰口言われたりして自分が傷ついてしまいますよね。

 

言われることで見た目も気になりだしますし、
言われるのが嫌でダイエットに踏み出すと思いますが
今までの食生活を変えることはとても難しいと思います。

 

よくテレビであっているダイエット企画の番組なども
途中リバウンドしたり自分はダメだと諦めたり
自分自身の意思だけでは難しく周りの協力
もないと太った自分とおさらばは出来ないと思います。

 

 

ウォーキングしたりスイミングに行ったり頑張っても
痩せないと、学校でますます酷いことを言われたら
やる気をなくしますし、言われるのが嫌になり、
次第に不登校になってしまうように思います。

 

何をやっても痩せない、自分には無理だと思い込み、
そんなストレスからますます暴飲暴食になり
太り続け自分の体型では外にも出られないと
思うことから不登校だけの問題ではなく、外にすら出られず
引きこもりになってしまうのかなと思います。

 

 

不登校の子供たちは太るのは暇だから?

 

不登校になった原因はいろいろあると思いますが
不登校の子が日中何をしているのか気になります。

 

勉強を教えてくれる人もいなければすることもなく、
ゲームとかパソコンしたりとかですかね。

 

ですが、もともと部活など運動していて痩せていた
子も不登校になり日中何もすることがないと
食べて寝てゲームしてごろごろとなると太る原因ですよね。  

 

太ってしまい不登校になってしまった子、不登校が原因で
太ってしまった子どちらも今のままの食生活では
ダメですし、今のままでは痩せません。

 

きちんとした食生活、睡眠から心の改善に繋がり
不登校を克服出来る道に繋がるように思います。