2020-09

未分類

社会の記述過去問にご注意を!

昨日、三田国際の過去問にこんなような問題がありました。いくつかのグラフを参考にして、この先20年後に衰退するであろう業種について述べなさい、というような内容でした。グラフから判断すると第一次産業、第二次産業が今後20年で衰退するだろう、と予...
未分類

国語の解答根拠はピンポイントで

国語を教える際に一番重要視していることは「解答根拠」です。選択肢問題にしても選んだ理由をきちんと説明できなければなりません。そこで今回は根拠についてのお話をしたいと思います。 選択肢問題にしても記述問題にしても「根拠、証拠はどこにあっ...
未分類

雑な性格の子は成績が伸びない

今回は「雑な性格の子は成績が伸びない」というタイトルでお話を進めたいと思います。 国語に限ったお話となることをまずはご了承ください。まずは字が雑、という子のなんと多いことか。これは親御さんにかかっていると言い切ってしまいます。家庭教師...
未分類

パッと決める男の子、考えすぎる女の子

今回は男の子と女の子の問題に対する意識の違いについてお話ししたいと思います。 選択肢問題などで顕著に出るのですが、男の子はあまり深く考えずに即断してしまう傾向があり、女の子は考え過ぎてしまうが故に時間がかかり過ぎてしまう傾向にあります...
未分類

社会を使って国語を教える

国語と社会が苦手という生徒さんがたくさんいますよね。2科目教えなければならないけれど、なかなかそこまで手が回らないというご家庭も多いと思います。そこで今回は時間を削減しながら国語と社会を教えるという方法についてお話ししたいと思います。 ...
未分類

社会は「知っている」から「考える」へ

今日は神奈川の難関中学「栄光学園」の過去問をやりました。そこで感じたことをお話ししたいと思います。 「汽車から電車に変わったことでどのようなメリットが生まれたを考えなさい」というような内容の問題でした。これは知識だけでは解けない問題で...
未分類

志望校決定の時期

9月も中旬を過ぎ、志望校をそろそろ固めていこうかというご家庭も多いかと思います。そこで今回は志望校決定にあたっての何かしらをお話しできればと思います。 志望校を決定するにあたって偏差値ばかりを気にしていませんか? 偏差値は志望校を決め...
未分類

過去問の取り扱い

9月も中旬となり、日が落ちるのも早くなってきました。埼玉受験まであと4ヶ月となり、いよいよ本格的に過去問に取り組むタイミングとなってきました。そこで今回は過去問に取り組むにあたっての注意点をお話ししたいと思います。 大手進学塾などでは...
未分類

若い先生はお兄さんになれる?

「若い先生の方が年齢が近いからお兄さんのような関係になれるのでは?」と言う理由で若い先生を家庭教師の講師として指名する事があるようです。しかし本当に若い先生の方はお兄ちゃんのように親しみを持って接してくれるのでしょうか?今回はその辺のお話を...
未分類

国語が苦手な生徒には、まず言葉を教える

国語が苦手な生徒に共通して言えること、それは語彙力の不足です。皆さんは新聞などを読んでいて読めない言葉、意味のわからない言葉は全体の文字数に対して何%くらいでしょうか? 多くの場合、1%未満ではないでしょうか? これが例えばわからない言葉、...
タイトルとURLをコピーしました