家庭教師が気が付いたこと

家庭教師が気が付いたこと

中学受験のための家庭教師の上手な使い方

家庭教師を雇ったまではいいけれど、どうやって進めればいいのかわからない……という親御さんに向けた内容になります。 家庭教師を雇う理由は様々だと思いますが、意外に多いのが「塾のフォロー」。 目的が塾のフォローであれば、中流程度の家...
家庭教師が気が付いたこと

お勧めの家庭教師センター

今回はお勧めできる家庭教師センターについてお話ししましょう。 トライ 一橋セイシン会 サクシード 受験ドクター リーダーズブレイン ノーバス 名門会 などが有名どころと言っていいでしょうね。 ちなみに私は全部のとこ...
家庭教師が気が付いたこと

教材選びで成績は変わるぞ!|中学受験の教材

中学受験を考えているご家庭のほとんどはお子さんを塾に通わせているのではないでしょうか? どこにしても塾に通うと、塾指定の教材を使わされます。しかし、指定された教材を使えばそれでいいのか?というのが今回のテーマです。 四谷大塚や早...
家庭教師が気が付いたこと

入試での中学校選びのいくつかの方法|中学受験

2021入試は既に始まっていますが、今の状況ではなかなか先が見えてきません。そこで今回は志望校決定に関するお話をしたいと思います。 まずは大学付属校にするのか中高一貫にするのか。 大学付属と言っても早慶のように最終的な目的が早慶だから早...
家庭教師が気が付いたこと

サピックス病 | 中学受験

 昨日の生徒さんのお話です。初回の授業でした。小学校低学年からサピックスに通われているのにクラスはBクラス。 前にもお話ししたとおり、完全な「お客様」扱いされていました。 サピックスって、低学年のうちは入塾しやすいんです。 ...
家庭教師が気が付いたこと

偏差値30台からの逆襲(社会 国語)その2|中学受験

|昨年から受け持っている生徒さんのお話をしたいと思います。 国語、社会の偏差値が30台後半。国語にしても社会にしても音読させると、漢字が半分くらい読めない。 これは大変な生徒を受け持ってしまったな、と思いました。その生徒さんは昨...
家庭教師が気が付いたこと

中学受験と習い事をどのように両立させるのか?

中学受験を目指している親子の6年生の習い事と勉強をどのように両立させていくかのアドバイスです。
家庭教師が気が付いたこと

日能研、早稲アカ、サピックスの住み分け|中学受験

2020年中学受験シーズンも終わり、進学塾の結果が見えました。 それぞれの結果を見てみたいと思います。   開成中学合格者数(各塾の小6在籍数) サピックス 286名(約6000人) 早稲アカ 111人(約5500人) 日能研 38人(約2...
家庭教師が気が付いたこと

生徒に合った教材選び|中学受験

昨日の授業後、こんな会話がありました。   ちなみに生徒さんは小6で国語が苦手。特に漢字が苦手で小5の漢字にも苦戦しています。私が指定した漢字の教材は四谷大塚の「漢字とことば 小5下」。漢字学習の定番です。   親御さん「漢字が苦手なのでサ...
家庭教師が気が付いたこと

授業に追いつくために最低限必要なものとは?

国語が苦手、算数が苦手、理科が苦手……ある1教科だけが苦手と言う生徒さんがいます。   そして四教科とも苦手という生徒さんもいます。四教科とも苦手だという生徒さんに共通して言えること、それは「漢字が苦手」だということ。    漢字が苦手だと...
タイトルとURLをコピーしました