家庭教師が気が付いたこと

家庭教師が気が付いたこと

模擬テストで時間が足りないという生徒さん|中学受験

 模擬テストなどで「時間が足りなかった」を言い訳にしている生徒さんはいませんか?    「時間が足りなかった」と言えば親や先生から叱られないということを子供たちはよく知っているのです。「それじゃ、仕方ないか…」と。   子供たちはどうすれば...
家庭教師が気が付いたこと

語彙力を伸ばす、とは?|中学受験と家庭

国語力って、ある程度は語彙力勝負なんですよね。   語彙力があればある程度の偏差値までは届いてしまう。    ところで国語における語彙力って何でしょう?   脆弱とはどういう意味か? 失笑とはどういう意味か? これも確かに語彙力です。しかし...
家庭教師が気が付いたこと

小学校の家庭教師に向いている科目とは?|中学受験

たとえば中学受験。基本的に算数国語理科社会。この中でもっとも家庭教師の効果が出る科目は?と問われたら私は迷わず「国語」と答えます。 その理由は次の通りです。 「集団塾では記述の問題を見てもらえない」 集団塾はその性質上、なかな...
家庭教師が気が付いたこと

最後の砦、個別指導塾|中学受験

 今回は少し目先を変えてみましょう。テーマは「個別指導塾」です。    「授業は1対2まで」などというセリフとともに人気を集めている個別指導塾ですが、その内面を教えちゃいますね。    確かに私も授業は1対2まででした。しかし1対2とは言っ...
家庭教師が気が付いたこと

子どもを突き放すことも必要|中学受験

家庭教師をやっていて気付いたことがあります。 その中の一つ、子供との接し方について今回はお話ししたいと思います。    中学受験とは「子供の自立」であると言われます。 確かに私もそのように思います。 そして子供の自立であると同時に「親の子離...
家庭教師が気が付いたこと

遠隔オンライン授業(その1)|中学受験

いまだに終わりの見えないコロナウイルスとの闘い。学校が休みになり、塾が休みになりどうやって勉強を進めれば良いのか不安になっている方も多いと思います。   そこで今回はオンラインによる家庭教師に関するお話を少ししてみたいと思います。   距離...
家庭教師が気が付いたこと

才能を見抜いてやることも家庭教師の役目

レジェンドと呼ばれるイチロー元選手。そもそもイチローが世に出てきたのは恩師である仰木さんがいたからこそです。    イチローの「振り子」と呼ばれた打法も「常識ではない」と言われていましたが仰木監督はイチローの才能を見抜きレギュラーとして使い...
家庭教師が気が付いたこと

国語に限らない意外な盲点とは?

今回は成績が振るわない生徒さんの特徴についてお話をしたいと思います。  それはとても単純なものです。   消し方がひどい。一度書いた答案を消しゴムを使って消すときの消し方がいい加減なのです。   きちんと消し切れていないのです。元の字が残っ...
タイトルとURLをコピーしました