来年注目の作家

入試の世界には流行り廃りがありまして、かつては説明文と言えば故・外山滋比古さんの独壇場でした。ところが最近ではあまり見かけなくなってきたように思います。その代わりに注目しなければならないのが稲垣さんではないでしょうか? フルネームを教えろって? ごもっともなお話ですが、それ以上はナイショにしておきましょう。生徒の皆さんは直接聞きにきてくださいね。

物語文で注目すべきはいとうさんでしょうね。今年もいくつかの中学でいとうさんの物語文が使われていました。一時人気のあった重松さんや浅野さんがちょっと見かけなくなっていますね。あまりにも注目されすぎたので、どこの中学も重松さん浅野さんの文章は避けたんでしょうね。

 

スポンサーリンク
未分類
小林充をフォローする
家庭教師と塾教師による必勝中学受験術
タイトルとURLをコピーしました