9週間前!

朝晩、冷え込むようになってきましたね。秋からいよいよ冬へと向かっています。今年も残り60日を切り、正月明けの入試まであと60日ほどですね。そこで残り60日をどのように過ごすかについてお話ししたいとおもいます。

そろそろ始めたいのが試験本番に向けての生活スタイルの変更ですね。試験当日は8時半前後には試験が始まります。人間の脳は目覚めてから3時間くらい立って、ようやく頭がフル回転になると言われています。と言うことは5時半から6時くらいには起きる練習をしておかなければならないと言うことです。ここはしっかりやっておきましょう。そのためには、やはり10時までには寝たいですよね。家族全員で生活のリズムを作ってあげなければなりません。いつまでも寝ていたら、そこはしっかりと叱りましょう。「もう少し寝かせてあげよう」と言うのは、最終的には子供にかわいそうなことをさせることになります。今厳しくする事が、最終的には幸せを呼びこむのですから。

そして朝を無駄にしない事も大事です。学校へ行くまでの時間を使って算数の計算問題でもやりましょう。寒くて辛いと思いますが、ここは頑張りましょう。

ここで厳しさを見せないと子供は甘えます。ここは心を鬼にして子供を叩き起こしましょう。親の厳しさが必要です。皆さん頑張ってください!

スポンサーリンク
未分類
小林充をフォローする
家庭教師と塾教師による必勝中学受験術
タイトルとURLをコピーしました