SAPIXの記述をどうにかしたい!

SAPIXの記述問題をどうにかしたい! そう考える親御さんは多いのではないでしょうか? そこで今回はSAPIXの記述問題をどうやったら克服出来るのか?と言うテーマでお話ししたいと思います。

SAPIXはご存知のように開成中学合格を一番の目標としていて、開成中学は東大合格を一番の目標としています。そこでオススメなのが東大対策用の市販のテキストを使う、と言うことです。「そんな無茶な!」と思われるかもしれませんが、それなら一度、書店で東大対策用の教材を手に取ってみてください。SAPIXの問題とどちらが難しいですか? そして問題形式もSAPIXと非常に似ていることに気づくと思います。

それでは本題です。SAPIXの記述問題は開成中学を意識しているので問題形式も似ています。そして解法も開成中学の国語の解法を使うべきなのです。SAPIX生にはお馴染みの「本文には書いてないことを書け」パターンですね。本文には書いていないことを書く?それは国語読解の原理原則を超えているのでは? ですよね。でも、SAPIXの記述で点を取りたいならそんなことも言ってられません。

では、どのようにすればいいのか? 何が問われているかを正確に把握し、ずばり一言で答えてみる。そしてその一言に少しずつ説明を加えていく。これで完成です。具体的じゃないって? そりゃ、ここで具体的に言ったら私の仕事がなくなっちゃうじゃないですか(笑)。

と、まぁSAPIXの記述で点を取りたいのであれば、ちょっと特殊な手法を覚えるしかないのです。今日はこの辺までにしておきましょう!

スポンサーリンク
未分類
小林充をフォローする
家庭教師と塾教師による必勝中学受験術
タイトルとURLをコピーしました